町章
ホーム>町営住宅について
町営住宅について
町営住宅の種類
申込みの資格
申込方法

町営住宅について

町営住宅の種類

 東彼杵町の町営住宅には、3種類の住宅があります。

<一般公営住宅>(白井川団地、蔵本B団地、そのぎステーションハイツ)
住宅に困窮する方に対して設置された住宅です。申し込みには、一定基準以下の所得であることが条件となっています。家賃は世帯の所得に応じて決定されます。

<特定公共賃貸住宅>(新白井川団地)
中堅所得者世帯向けの住宅です。家賃は2DK44,000円、3LDK53,000円です。

<地域活性化住宅>(セントラルハイツそのぎ)
町外から東彼杵町への定住を希望される方向けの住宅です。家賃は1DK35,000円、2LDK44,000円、3LDK50,000円です。

申込みの資格

<共通事項>
1 税金を滞納していないこと。
2 入居しようとする方全員が、「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」第2条第6号に規定する暴力団員でないこと。
3 入居の際は、連帯保証人を2名たてていただく必要があります。

<一般公営住宅の場合>
1 同居しようとする親族がいること(身体に不自由がある方や、高齢者の方等は、単身で申し込みできる場合があります)。
2 入居しようとする世帯全員の合計所得が特別な場合を除き、月額15万8千円を超えな いこと。
3 現に住宅に困っていることが、明らかである方。

<特定公共賃貸住宅の場合>
1 原則として同居する親族がいること。ただし、2DKについては、単身でも申し込みができます。
2 入居しようとする世帯全員の合計所得が月額15万8千円以上48万7千円以下であること(ただし、15万8千円に満たない場合で収入の上昇が見込まれる40歳未満の方は除く)。

<地域活性化住宅の場合>
1 事業所に勤務している人(勤務予定者を含む)で、かつ引き続き6月間以上町内に居住していない者であること。
2 家賃等を支払う能力があること。
3 2LDK、3LDKについては、同居する親族がいること。1DKについては、単身用です。

(注)収入月額とは、給与月額ではなく、所得控除後の金額から、各扶養等控除を差し引いた後の金額になります。詳しくはお問い合わせください。

申込方法

1 町営住宅の入居者募集は、退去により空室が出た場合に募集期間(通常1か月)を設けて行います。なお、募集期間中に申込者数が募集戸数に満たなかった場合は、随時受付をします。(その場合、申し込みがあった時点で、受付を終了します。)
2 町営住宅の募集は、役場の玄関掲示板への掲示やテレビ(データ放送)、インターネット等でお知らせします。
3 申込用紙は、募集期間中にのみ配布しています。また、提出の際は申込用紙のほか、所得を証明する書類等の添付が必要になります。

お問合せ先

建設課管理係 電話番号:0957-46-1363