町章
ホーム感染予防及び相談窓口、感染者の発生状況等>新型コロナウイルス感染症相談窓口
新型コロナウイルス感染症相談窓口
帰国者・接触者相談センター
長崎県コロナウイルス総合相談窓口
厚生労働省電話相談窓口

新型コロナウイルス感染症相談窓口

帰国者・接触者相談センター(県央保健所)(電話:0957-26-3306)

 少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です。)
・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
・重症化しやすい方(注)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
(注)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
・上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)
・妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等に御相談ください。
・小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などで御相談ください。

長崎県コロナウイルス総合相談窓口(電話:095-895-2150)

 緊急事態宣言の対象地域の全国への拡大を踏まえ、長崎県では県民の皆様の相談に対応するために、下記のとおり電話による一般的な総合相談窓口を設置しています。
 受付時間:9時00分〜17時45分(土日、祝日も実施)

厚生労働省電話相談窓口(電話:0120-565653)

受付時間:9時00分〜21時00分(土日・祝日も実施)

お問い合わせ先

健康ほけん課 健康推進係 電話:0957-46-1200