町章
ホーム特別定額給付金及び各種支援制度について>子育て世帯への臨時特別給付金について
子育て世帯への臨時特別給付金について
給付金の対象者
給付金の額
支給の手続(公務員以外の方(一般受給者))
支給の手続(公務員の方)
支給の方法

子育て世帯への臨時特別給付金

 令和2年4月20日に閣議決定された「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」において、「子育て世帯への臨時特別給付金」の支給が決定されたことから、東彼杵町でも給付金の支給を開始します。また、東彼杵町では給付金の額を下記のとおり上乗せします。

給付金の対象者

・令和2年4月分の児童手当の支給対象児童(令和2年3月31日時点で東彼杵町に住民票があった方)
・令和2年3月分まで支給対象となる児童(主に今春中学校を卒業された年代の児童、原則的に令和2年2月29日時点で東彼杵町に住民票があった方)
(注)児童一人当り月額が5,000円の特例給付の受給者は、当給付金の対象となりません。

給付金の額

児童手当の支給対象児童1人当り15,000円
(国の臨時特別給付金10,000円、東彼杵町の上乗せ給付金5,000円、合計15,000円

支給の手続(公務員以外の方(一般受給者))

・当給付金の支給を希望される方は、特に申請等の手続きは必要ありません。6月の児童手当定期払(6月10日支払予定)において、(児童手当+当給付金)を支給いたします。
・当給付金の支給を希望しない方は、「給付金受給拒否の届出書」を5月29日までに郵送又は役場担当窓口へ直接提出ください。
(注)対象となる受給者の方へは、5月18日頃までにお知らせの書類と併せ届出様式を郵送いたします。

支給の手続(公務員の方)

・児童手当の対象となる方は、所属庁が配布する申請書を東彼杵町へ申請していただく必要があります。申請書の「公務員児童手当受給状況証明欄」に所属庁の証明が必要ですので、申請書に必要事項(口座情報等)を記載し、所属庁の証明を受けた上で、申請してください。(上乗せ給付分に係る別途申請は必要ありません。)
・申請受付期間は6月11日(木曜日)〜9月30日(水曜日)を予定しております。期間内に申請いただきますようお願いします。

支給の方法

 一般受給者、公務員受給者ともに原則口座振込にて東彼杵町より支給いたします。公務員受給者については、申請受付後に随時支給となります。(口座による受取ができない等の理由がある場合は、届出書にその内容をご記入ください。)

お問い合わせ先

町民課福祉係 電話:0957-46-1155