町章

東彼杵町高齢者福祉計画及び第7期介護保険事業計画を策定しました

 急速な高齢化が進むわが国において、今後さらに超高齢化社会に向かうことが予想されます。
 また、介護保険制度が開始されて18年が経過し、これまで様々な課題について取り組みを行なってまいりましたが、超高齢化社会に対応する社会保障を設計するため、社会保障・税一体改革の実現や介護保険法の改正なども行なわれ、高齢者の自立支援や要介護状態の重度化防止、介護サービスを必要とする方々に対して本当に必要なサービスが提供されるようにすることが求められています。
 本町では、このような状況を十分に踏まえ、高齢者が可能な限り住み慣れた地域や住まいで尊厳ある自立した生活を送ることができるよう、平成30年度から平成32年度までの3年間の指針を定めた「東彼杵町高齢者福祉計画及び第7期介護保険事業計画」を策定しました。
 今後3年間、本計画書の内容に沿って介護サービス提供の充実を最重要課題として取り組んでまいります。

東彼杵町高齢者福祉計画及び第7期介護保険事業計画

高齢者福祉計画及び第7期介護保険事業計画 PDF:1,804KB

お問い合わせ先

健康ほけん課 介護保険係 0957-46-1196