top
くらしのガイド
imgくらしの窓口
imgパスポート発行関連
申請においての注意事項
申請できる方
受付窓口
受付・交付時間
申請に必要な書類
受領について
受領時に持参するもの
 imgパスポート発行関連
東彼杵町民の方は平成20年4月1日から役場で旅券(パスポート発行)申請ができます

申請においての注意事項

 町民の方は原則、東彼杵町役場以外での申請はできません。
ただし、仕事や学校の都合により東彼杵町での申請が困難な場合は、居所申請により、
居所の所在地を管轄する都道府県(市町)で申請を行うことができます。
 居所申請を希望される方は、必ず居所申請予定の窓口にお問い合わせください。

申請できる方

東彼杵町に住民登録されている方

受付窓口

役場総務課総務係

受付・交付時間

申請から交付までの所要日数は、土曜日・日曜日・祝日を除き7日間です。
取扱時間は月曜日〜金曜日(役場開庁日)の午前9時〜12時、午後1時〜5時までです。

申請に必要な書類

一般旅券発給申請書
(総務課窓口)  1通

5年間有効なパスポート申請書と、10年間有効なパスポート申請書の2種類があり、20歳未満の方は5年間有効なパスポートしか申請できません。
記入例はこちら(PDF)
戸籍謄(抄)本  1通
申請日前6ヶ月以内に作成されたものに限ります。
※家族で同時申請する場合(戸籍が同一の場合)、戸籍謄本を1通とすることができます。
写 真      1枚
縦45mm×35mmの規格で申請日前6ヶ月以内に撮影されたもの。
※ふちなしで、無背景(薄い色)、無帽で正面を向いたものなど、申請書に記載されている規格を満たしていることが必要です。詳しくはこちら(PDF)

スピード写真を利用される方は、必ず「パスポート用の写真規格」を選択して撮影を行ってください。ただし、パスポート用で撮影されていても小さめに撮影されている場合、撮り直しをお願いすることがございます。予めご了承ください。

<スピード写真で撮影した場合の例>
      写真のサイズは規格を満たしているのに小さく写っている
有効期間内の
パスポート
すでにお持ちの方はご持参ください
その他
申請書を訂正した場合は項目によっては訂正印が必要です。
申請者本人に間違いないことを 確認できる書類 (有効なものに限ります)詳しくはこちら(PDF)
@1点で良い書類 日本国旅券(失効後6ヶ月以内のものを含む)、運転免許証、写真付き住民基本台帳カード、船員手帳、宅地建物取引主任者証など
A2点必要な書類 Aから2点又は、AとBの各1点を提示下さい。
A
健康保険証、国民健康保険証、共済組合員証、船員保険証、国民年金・厚生年金の証書(手帳)、船員保険年金証書(手帳)、恩給証書、共済年金証書、印鑑登録証明書(登録した印鑑も必要)など
B
次のうち写真が貼ってあるもの 学生証、会社の身分証明書、失効旅券(失効後6ヶ月を超えるもの)、公の機関が発行した資格証明書、本籍地市町村が発行する身分証明書、療育手帳など

受領について

パスポートは年齢に関係なく必ず申請者本人でなければ受領できません。発行の日から6ヶ月以内に受領しないと失効になります。

受領時に持参するもの

・申請時に渡した受理票(受領証)
 
手数料
旅券の種類
長崎県収入証紙
収入印紙
合計
10年有効旅券
2,000円
14,000円
16,000円
5年有効旅券
2,000円
9,000円
11,000円
12歳未満
2,000円
4,000円
6,000円
※詳しくは、長崎県ホームページでご確認ください。
ご不明な点は、役場総務課総務係(п@461265)までお尋ねください。
PDF形式のファイルの閲覧には、Adobe社のAcrobat Readerが必要です。 Acrobat Readerをお持ちでない方は、ソフトウエアをダウンロードしてご覧ください。 Acrobat Readerのダウンロードはこちらでできます。→
adobepdf
  • ホーム 町のごあんない
  •  くらしのガイド
  •  施設案内 トピックス お問い合せ サイトマップ