町章
ホーム特別定額給付金及び各種支援制度について>セーフティネット保証制度4号
セーフティネット保証制度4号
指定期間
申請期限
認定要件
提出書類
留意事項

セーフティネット保証制度4号

 国は、新型コロナウイルスの影響により業況が悪化している中小企業者に対し、中小企業信用保険法第2条第5項第4号(セーフティネット保証4号)による支援措置の実施を決定し、全都道府県を指定地域としました。
 この措置により、新型コロナウイルスの影響により売上高等が減少している中小企業者について、一般保証とは別枠の保証が利用可能となります。
 セーフティネット保証4号の認定が必要な事業者は、まちづくり課で手続きを行ってください。認定書の発行には日数を要します。ご了承ください。

指定期間

令和2年2月18日から令和2年9月1日

申請期限

令和2年9月1日

認定要件

 東彼杵町内に事業所(主たる事業所、支店、工場等)を有し、1年以上継続して事業を行っていること。また令和2年新型コロナウイルス感染症に起因して、その事業に係る当該災害等の影響を受けた後、原則として、最近1か月間の売上高又は販売数量(建設業にあっては、完成工事高又は受注残高。以下「売上高等」という。)が前年同期比で20パーセント以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高が前年同期比で20パーセント以上減少することが見込まれること。

提出書類

下記の必要書類に記入の上、まちづくり課窓口にて申請ください。
1 認定申請書 Word:16KB 2部
2 添付書類 Word:15KB 1部
3 認定の根拠となる各月の売上高を確認できる書類(決算書など) 1部
4 東彼杵町内で事業を行っていることがわかる書類(登記簿の写し、確定申告書の写しなど)
5 委任状(代理の方が申請する場合) Word:14KB 1部
(注)認定申請書は2部必要ですのでご注意ください。

留意事項

 認定の取得は、融資及び保証を約束するものではありません。金融機関及び信用保証協会による金融上の審査を経て、融資及び保証の可否が決まります。
 認定書の有効期間は、認定日から起算して30日です。本認定の有効期間内に融資申込を行うことが必要です。
 認定後に認定内容と異なる事実が判明した場合には、認定書が無効になる場合があります。

お問い合わせ先

まちづくり課 電話番号:0957-46-1286