町章

東そのぎうまかもんコンテスト審査結果及びレシピを公開します

 東彼杵町の特産品となるような加工品等の掘り起しを目的として、昔から地域で食べられている郷土料理や、流行を取り入れた新しい料理のレシピを募集しました。審査の結果および応募して頂いた皆様のレシピを公開しますので、ぜひ日頃のお料理作りの参考にされてください。

コンテストの概要

募集期間 平成29年9月1日(金曜日)〜平成29年10月31日(火曜日)
応募点数 30点
審査日 平成29年11月13日(月曜日)
審査委員長 学校法人川島学園 副学園長 川島明子氏

最優秀賞

くじら入り煮なます(海田キヨノ様)
くじら入り煮なますの写真 くじら入り煮なますのレシピ PDF:153KB

<審査委員長の講評>
 塩くじらの下ごしらえの調理技術の高さはさすがでした。くじらの本皮の柔らかさ、くせの抜き方、味、に全員一致で決定しました。

優秀賞

親子で受け継ぐ鯨じゃが(島陽子様)
親子で受け継ぐ鯨じゃがの写真 親子で受け継ぐ鯨じゃがのレシピ PDF:193KB

<審査委員長の講評>
 鯨の個性を生かした伝統の味。この味を残したいという強い思いが感じられた「くじらの本場の味」でした。
 
そのぎ茶のグラノーラ(岡ア恵様)
そのぎ茶のグラノーラの写真 そのぎ茶のグラノーラ PDF:181KB

<審査委員長の講評>
 日本一のお茶として何度も受賞している「そのぎ茶」で作ったグラノーラです。牛乳、豆乳、ヨーグルトと共に、合わせて、お茶のポリフェノールやビタミンCが簡単に摂れる優れものです。忙しい朝においしくて手軽な習慣になる可能性があります。
 
簡単千綿いちごのジャム(楠本昭博様)
簡単千綿いちごのジャムの写真 簡単千綿いちごのジャム PDF:126KB

<審査委員長の講評>
 千綿のいちごは、全国に広く知られ、関西、関東で高評価を受けています。いちご棚を竹で組んでいた頃からの歴史があり、品質向上への努力が重ねられたものです。いちごの色が特に美しく、香りも深いものでした。

入賞

戦勝もろぶた寿司(石黒るみ子様) PDF:193KB
くじらスジみそ煮込み月見丼(二瀬富美子様) PDF:185KB
秋のお月見茶々丸ボーロ(迎幸枝様) PDF:158KB
ふわふわ豆乳抹茶プリン(迎幸枝様) PDF:168KB
子供も大好き!お茶香るそのぎ茶パン(古川智子様) PDF:225KB
ショウガの佃煮(山川靖子様) PDF:167KB

特別賞

わが家のだご汁(富岡智代美様) PDF:179KB

その他応募していただいた皆様のレシピ

アスパラガスのチヂミ PDF:164KB
アスパラガスのポタージュ PDF:138KB
お好み焼き風芋のつき揚げ PDF:157KB
ゴーヤのさとう煮 PDF:139KB
さつま芋のつつみ揚げ PDF:160KB
ざぼん漬け PDF:150KB
そのぎの茶チーズケーキ PDF:133KB
そのぎの茶ティラミス PDF:172KB
そのぎ茶おこわ PDF:148KB
はりはり漬け PDF:141KB
パンプキン茶そうめん PDF:185KB
ほうじ茶焼おにぎり PDF:143KB
らっきょう漬け PDF:129KB
海鮮お茶らけ丼 PDF:152KB
手ごねでふわふわ〜秋の風味のほうじ茶パン PDF:248KB
大人も子供も大スキ麦みそ香ばしいニラせんべい PDF:143KB
茶レンジ!茶々っとかるかん PDF:164KB
粉茶のシフォンケーキ PDF:161KB
抹茶おからマフィン PDF:156KB

お問い合わせ先

役場農林水産課農林水産係 0957-46-1317