町章
ホーム>風しんの抗体検査・予防接種が無料で受けられます
風しんの抗体検査・予防接種が無料で受けられます
対象者
実施場所
クーポン券について
風しんの抗体検査対象者確認フロー

風しんの抗体検査・予防接種が無料で受けられます

 現在、全国的に風しん感染が流行しています。風しんは感染者の唾液のしぶきなどによって、他の人にうつる、感染力が強い感染症です。妊娠早期の妊婦が風しんに感染すると、生まれた赤ちゃんが先天性風しん症候群(眼や耳、心臓に障害が出ること)になる可能性があります。大人になって感染すると、無症状〜軽症のことが多いですが、無症状でも他人に風しんをうつすことがあります。
 そこで、東彼杵町ではこれまで風しんの予防接種を受ける機会がなかった方で、風しんに対する抗体価が低い可能性の高い方を対象に、抗体検査と予防接種を実施します。

対象者

(1)東彼杵町に住所を有する方で、
(2)昭和37年4月2日〜昭和54年4月1日生まれの男性
【ただし、令和元年度は、昭和47年4月2日〜昭和54年4月1日生まれの男性にクーポン券を送付しています。今年度クーポン券を発行しない昭和37年4月2日〜昭和47年4月1日の間に生まれた男性の方で、早期に抗体検査、予防接種を希望される場合は、クーポン券を発行できます。(要連絡)】

実施場所

 全国の医療機関や、健診会場等で受けられます。厚生労働省のホームページでご確認ください。事前に医療機関等へお問い合わせください。
<東彼杵町内の医療機関>
医療機関等名 お問い合わせ
岩永医院 0957-47-0014
松村内科・消化器科 0957-47-0709
山川医院 0957-46-0020
山住医院 0957-46-1162
(注)7月、10月に実施する特定健診・がん検診の会場でも検査のみ実施可能です。詳しい日程等は特定健診・がん検診の案内や「広報ひがしそのぎ6月号・9月号」を ご覧ください。(予防接種は実施できません)

クーポン券について

○抗体検査・予防接種を受ける際には、必ずクーポン券と本人確認書類(住民登録の市区町村がわかるもの:保険証、マイナンバーカードなど)が必要となります。クーポン券がない場合、無料で受けることができません。
○クーポン券の有効期限は令和2年3月31日までです。
○クーポン券は切り離さない状態で、お持ちください。
○転出された際には、東彼杵町のクーポン券はご利用いただけません。転出先の自治体へお問い合わせください。

風しんの抗体検査対象者確認フロー

こちらをご覧ください PDF:64KB

お問い合わせ先

健康ほけん課健康推進係 電話:0957-46-1200