町章
ホーム特別定額給付金及び各種支援制度について>セーフティネット保証制度5号
セーフティネット保証制度5号
指定期間
申請期限
指定業種
認定要件
提出書類
留意事項

セーフティネット保証制度5号

 経済産業省において、新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、同感染症の影響を受ける業種に属する中小企業者の業況が悪化していることを踏まえ、中小企業者の資金繰り支援措置として、セーフティネット5号の対象業種の追加指定を行うことが決定されました。この措置により、一般保証と別枠の保証が利用可能となります。

指定期間

令和2年4月1日から令和3年1月31日

申請期限

令和3年1月31日

指定業種

こちらをご確認ください(中小企業庁ホームページ)

認定要件

1 町内に事業所(主たる事業所、支店、工場等)を有すること。
2 最近3か月間の売上高等が前年同期比で5パーセント以上減少していること。
3 時限的な運用緩和として、2月以降直近3か月の売上高が算出可能となるまでは、直近の売上高等の減少と売上高見込みを含む3か月間の売上高等の減少でも可。

提出書類

下記必要書類に記入の上、まちづくり課窓口にて申請ください。
1 認定申請書 Word:44KB 2部(売上高に見込を含まない場合は様式イ-2、含む場合は様式イ-5を使用)
2 認定の根拠となる各月の売上高を確認できる書類(売上元帳、試算表、決算書など)
3 法人(個人)の実在が確認できる資料(履歴事項全部証明書(写で可)、確定申告書の写しなど)
4 委任状(金融機関の方が申請される場合) Word:12KB 1部
(注)認定申請書は2部必要ですのでご注意ください。

留意事項

 認定の取得は、融資及び保証を約束するものではありません。金融機関及び信用保証協会による金融上の審査を経て、融資及び保証の可否が決まります。
 認定書の有効期限は、認定日から起算して30日です。本認定の有効期間内に融資申込を行うことが必要です。
 認定後に認定内容と異なる事実が判明した場合は、認定書が無効となる場合があります。

お問い合わせ先

まちづくり課 電話番号:0957-46-1286